2007年09月21日

【神戸高3自殺】遺書の全容が明らかに 「トーチャンカーチャン、世界一の幸せ者でした」(´;ω;`)

【神戸高3自殺】遺書の全容が明らかに 「トーチャンカーチャン、世界一の幸せ者でした」(´;ω;`)
1 名前: 銀行勤務(愛知県) 投稿日: 2007/09/21(金) 16:57:23 ID:QwNufWC00 ?PLT(33666) ポイント特典
神戸高3自殺 遺書の全容判明

 神戸市須磨区の私立高校で今年7月、校舎から飛び降り自殺した
同校3年の男子生徒=当時(18)=に、同級生の少年(17)らが金品を要求していた
恐喝未遂事件で、男子生徒が残した遺書めいたメモの全容が21日、わかった。
メモには、現金を要求されたようすや下半身がインターネットの
ホームページ(HP)に掲載されたことが触れられていた。

http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1190361443/l50

 メモは「世界一の幸せ者でした」という書き出しで、金品を要求されていたことや、
男子生徒の下半身の写真が掲載されたとされるHPについて記されていた。
所々に日付をあらためる表現があり、数日かけて書かれたとみられる。

 関係者などによると、メモはA4判3枚。2枚目までは手書きで、3枚目はパソコンで作成されていた。
「世界一の幸せ者でした」という書き出しで、両親への感謝の言葉が記されていた。
その後、「うそ1回で1万円といわれた。金がたまるいっぽう」「払われへん」などという金
品要求を受けていたことを記載。

                   省略

 男子生徒に対する金品要求は今年春ごろからあったが、6月ごろから激化。
「うそをついたから5万円払え。払わなければ何をされるか分からないぞ」などというメールが頻繁に送られるようになった。
自殺前日の7月2日には携帯電話のメールアドレスを変更していることなどから、
男子生徒が自殺する直前には金品要求がいっそう激しくなったとみられる。

 こうしたことから県警は、金品要求の激化とともに男子生徒が自殺の意思を固めていった可能性が高いとみている。

http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070921/jkn070921031.htm


いじめ自殺子どもたちの叫び
posted by いじめ被害者は全国ネットで実名まで公開され、いじめ加害者は、罪もなく平和に過ごせる腐った社会を改善しなくてはならない at 19:07| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸のいじめ自殺、同級生逮捕 生徒は不安顔… 


自殺した私立高校3年の男子生徒に対する恐喝未遂容疑で、3年の少年(17)が逮捕された神戸市須磨区の同校では、18日朝から緊急職員集会を開くなど教職員が事件関係の対応に追われ、生徒は不安そうな表情で校門をくぐっていた。

 3年の男子生徒(17)は「自殺のあと、3年生だけが集まって集会が開かれた。その場で先生たちは、いじめがあったことについてはふれていなかった。逮捕されたと聞いてびっくりした」と話し、足早に学校へ向かった。また、1年の男子生徒(15)は「事件のことはよく知らないが、同じ学校の人が逮捕されて驚いた」と不安そうな様子だった。

 同校では、最寄り駅から校門まで約500メートルの間に教職員を配置し、生徒の通学を見守った。午前中は、同校と中高一貫の中学に在籍する生徒計約1600人に対し、時間をずらして学年集会を実施した。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/85136/

 校長によると、集会では、自殺した男子生徒に黙祷(もくとう)をささげたあと、在校生に「こういう次第を引き起こしたのは私の責任」と謝罪、経緯の説明を行った。3年生には「彼が果たせなかった人生の一部を引き受ける気持ちで、がんばってもらいたい」と呼びかけた。

 同校は午後3時すぎの授業終了後、クラブ活動を中止し、すべての生徒を速やかに下校させるという。


いじめ自殺子どもたちの叫び
posted by いじめ被害者は全国ネットで実名まで公開され、いじめ加害者は、罪もなく平和に過ごせる腐った社会を改善しなくてはならない at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「いじめというより犯罪」神戸の自殺で文科相が批判

神戸市須磨区の私立高校で男子生徒が自殺し、同級生が恐喝未遂の疑いで逮捕された問題で、伊吹文明文部科学相は18日、「報道の通りとすれば、いじめというより犯罪。警察で調べているが、どういう状況だったのか実態を知りたい」と話した。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/85139/

 男子生徒の自殺は、同級生からの金を要求するメールが関係していた疑いがあるが、伊吹文科相はこの点について、「目に映ることだけを把握すればいいのではない。いじめが見えにくくなっているのは確かだが、相談できる先生、保護者がいるかどうかだ」との見解を示した。





いじめ自殺子どもたちの叫び
posted by いじめ被害者は全国ネットで実名まで公開され、いじめ加害者は、罪もなく平和に過ごせる腐った社会を改善しなくてはならない at 19:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸のいじめ自殺 同級生ら「あいつは金の収入源」

神戸市須磨区の私立高校で今年7月、校舎から飛び降り自殺した同校3年の男子生徒=当時(18)=に対し、同級生の少年(17)が金品を要求していた恐喝未遂事件で、複数の同級生が男子生徒について、「金の収入源」などと周囲に話し、男子生徒がこの発言にショックを受けていたことが18日、学校関係者の話で分かった。

 兵庫県警は、男子生徒の自殺の背景に同級生らの金品要求があるとみて調べているが、自殺といじめの関連性をさらに裏付ける証言として注目される。

 関係者の話によると、男子生徒は入学直後から同級生数人に金品を要求されており、この同級生らは周囲に「あいつ(男子生徒)は金の収入源」と話した。さらに、3年になると10人以上が男子生徒に金をせびるようになり、複数の同級生が「収入源」と言い続けた。このような発言を聞いた男子生徒はショックを受けた様子だったという。

 男子生徒は7月3日、「罰ゲームで金がたまった」などと記した遺書めいた紙を残し、飛び降り自殺した。男子生徒は金品を要求していた同級生の少年を含む計5人のグループ内で、「うそをついたら罰として1人あたり1万円を払う」と約束させられていたとされる。

 県警は17日、携帯電話のメールを使って金品を要求していたとして、西宮市に住むこの少年を恐喝未遂容疑で逮捕したが、金品要求には複数の同級生がかかわったとみて、捜査を続けている。


いじめ自殺子どもたちの叫び
posted by いじめ被害者は全国ネットで実名まで公開され、いじめ加害者は、罪もなく平和に過ごせる腐った社会を改善しなくてはならない at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グループでたびたび使い走りさせる 自殺高校生への恐喝未遂事件

神戸市須磨区の私立高校で今年7月、校舎から飛び降り自殺した同校3年の男子生徒=当時(18)=に対し、同級生の少年(17)らが金品を要求していた恐喝未遂事件で、男子生徒が少年らのグループにたびたびおごらされていたことが19日、兵庫県警の調べで分かった。また、男子生徒が逮捕された少年とは別の同級生から偽のブランド品を高額で売りつけられていたことも判明。県警は、複数の生徒から頻繁に金品の要求を受けた男子生徒が金の工面に行き詰まり、自殺に追い込まれた可能性があるとみて捜査している。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/85436/

 調べや関係者の話によると、男子生徒は昨年末ごろから、ほぼ毎日のように学校近くの飲食店を少年や別の同級生ら数人と訪れ、食事し、全員分の代金を支払っていた。また、1人で飲食店を訪れて数人分の食料を購入することが多く、店員に「ぱしり(使い走り)に使われている」などと話していた。

 さらに、男子生徒は高校2年のとき、別の同級生から偽ブランドのブレスレッドを売りつけられ、正規の商品とほぼ同じ値段の数万円を払うよう言われた。男子生徒はこの同級生に5000円を渡したが、その後支払いが滞り、同級生から再三催促を受けていたという。

     ◇

 県警は19日午前、恐喝未遂容疑で少年を神戸地検に送致した。



いじめ自殺子どもたちの叫び
posted by いじめ被害者は全国ネットで実名まで公開され、いじめ加害者は、罪もなく平和に過ごせる腐った社会を改善しなくてはならない at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「下半身写真、ネットに」神戸の自殺生徒がメモ

 神戸市須磨区の私立高校で今年7月、校舎から飛び降り自殺した同校3年の男子生徒=当時(18)=に対し、同級生の少年(17)らが金品を要求していた恐喝未遂事件で、男子生徒が残したメモに「下半身の写真をインターネットサイトに掲載された」などと書かれていたことが20日、兵庫県警の調べで分かった。また、髪形が「ソフトモヒカン」に変わり、知人に「罰ゲーム」と話していたことも判明。県警は、嫌がらせが度重なったことが男子生徒の自殺につながった可能性が高いとみている。

 調べでは、男子生徒は7月3日、校舎の渡り廊下から飛び降り、自殺した。ズボンのポケットには遺書のような内容のA4判の紙3枚のメモが残されており、多額の金品を要求されたことを示すことが記されていたほか、「下半身の写真をインターネットサイトに掲載された」「無理矢理撮られた」などと書かれていたという。

 関係者によると、男子生徒や少年らは昨年、所属するフットサル同好会の情報交換サイトを立ち上げた。しかし、それぞれが中傷し合う書き込みがエスカレートし、男子生徒の下半身を写した写真が掲載されており、男子生徒は知人に「同級生に裏サイトに下半身の写真を流された」と話していた。サイトは今年4月ごろ閉鎖されたという。

 男子生徒がよく通っていたという学校近くの店の店員らによると、男子生徒が「今年1月ごろ、罰ゲームで陰毛をそられ、そのときに写真を撮られた」と話していたという。

 また、男子生徒は昨年冬ごろ、スポーツ刈りが伸びたような髪形から、後頭部などを長めにした「ソフトモヒカン」に髪形が変わっていたといい、この店員がたずねたところ、男子生徒は「罰ゲーム、罰ゲーム」と苦笑いしていたという。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/85662/



いじめ自殺子どもたちの叫び
posted by いじめ被害者は全国ネットで実名まで公開され、いじめ加害者は、罪もなく平和に過ごせる腐った社会を改善しなくてはならない at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「うそ1回で1万円といわれた」神戸のいじめ自殺 遺書の全容が判明

「うそ1回で1万円といわれた」神戸のいじめ自殺 遺書の全容が判明
9月21日15時2分配信 産経新聞
いじめ自殺子どもたちの叫び


 神戸市須磨区の私立高校で今年7月、校舎から飛び降り自殺した同校3年の男子生徒=当時(18)=に、同級生の少年(17)らが金品を要求していた恐喝未遂事件で、男子生徒が残した遺書めいたメモの全容が21日、わかった。メモには、現金を要求されたようすや下半身がインターネットのホームページ(HP)に掲載されたことが触れられていた。
 メモは「世界一の幸せ者でした」という書き出しで、金品を要求されていたことや、男子生徒の下半身の写真が掲載されたとされるHPについて記されていた。所々に日付をあらためる表現があり、数日かけて書かれたとみられる。
 関係者などによると、メモはA4判3枚。2枚目までは手書きで、3枚目はパソコンで作成されていた。「世界一の幸せ者でした」という書き出しで、両親への感謝の言葉が記されていた。その後、「うそ1回で1万円といわれた。金がたまるいっぽう」「払われへん」などという金品要求を受けていたことを記載。
 さらに、男子生徒の下半身の写真が掲載されたとされるHPについて、「自分がつくったものではない」などと記していた。これらの文章の間には「○日に続いて(書きます)」「しばらくして」など日付をあらためるような表現があり、数日にわたって書き上げたとみられる。
 男子生徒に対する金品要求は今年春ごろからあったが、6月ごろから激化。「うそをついたから5万円払え。払わなければ何をされるか分からないぞ」などというメールが頻繁に送られるようになった。自殺前日の7月2日には携帯電話のメールアドレスを変更していることなどから、男子生徒が自殺する直前には金品要求がいっそう激しくなったとみられる。
 こうしたことから県警は、金品要求の激化とともに男子生徒が自殺の意思を固めていった可能性が高いとみている。

【関連記事】
・ 「下半身写真、ネットに」神戸の自殺生徒がメモ
・ グループでたびたび使い走りさせる 自殺高校生への恐喝未遂事件
・ 神戸のいじめ自殺 同級生ら「あいつは金の収入源」
・ 「いじめというより犯罪」神戸の自殺で文科相が批判
・ 神戸のいじめ自殺、同級生逮捕 生徒は不安顔…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000928-san-soci


いじめ自殺子どもたちの叫び
posted by いじめ被害者は全国ネットで実名まで公開され、いじめ加害者は、罪もなく平和に過ごせる腐った社会を改善しなくてはならない at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。